VSTを中心に色々な音楽ソフトを紹介していきます。 DTMで宅録な人もバンドでレコーディングにDAWを使う人も是非見てくださいね

  VSTマニアのナビゲーター   トップページ > フリーVST  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターアンプシミュレーター

2009 - 02/17 [Tue] - 04:52

guitar suite
http://www.simulanalog.org/guitarsuite.htm

やたらリアルなアンプサウンドが楽しめるフリープラグインです。

というか久しぶり更新ですw


このプラグインを使うとき、というかフリーのアンプシミュレーターを使うときというのは、他に2つインサートで、バスに空間系を使います。

ノイズゲート+ディストーション+アンプシミュレーター
で、バストラックでリバーブ、ですね。

GT-10なんかのマルチエフェクターは当然ながらノイズサスプレッサーが付いているんですが、フリープラグインは単純にアンプだけを再現してるわけです。

なので、普通に録音するとノイズがかなり強調されるんですが
ノイズゲートを使えばそこは改善できます。

で、アンプ側の歪みだけでは物足りない場合、ディストーション系のプラグインを使う、と。
接続順は普通の音色作りと一緒なんですが、人によっては普通とは違う接続順にして遊ぶ、というのもかなりやっているかと思います。

ギターのシールドを挿せる安いオーディオインターフェースも最近はアンプシミュレーターが付属してるのでほとんど出番はなくなってきてるのがこの辺のプラグインたちですが、かなり使える音色にできますので、一度遊んでみて欲しいですね。

アンプシミュレーターを持ってないけど、オーディオインターフェースは持ってる、という人はマルチエフェクターを買う前に是非これで遊んでみてください。

場合によっては製品がいらなくなるかもしれません。

スポンサーサイト

定番VSTを知る

2008 - 12/27 [Sat] - 15:14

フリーのVSTを探していると、質なんかで大体使うものは決まってきます。
それには自分の好みなんかも反映されますから、一概にこれ、と決めるのは結構難しいんですが、一応自分が使ってたフリーのもので外せなかったものを書いてみようかなと思います。

Kjaerhus Audio The Classic Series

http://www.kjaerhusaudio.com/classic-series.php

Classic Chorus
Classic Compressor
Classic Delay
Classic EQ
Classic Flanger
Classic Master Limiter
Classic Phaser
Classic Reverb
Classic Auto-Filter

と、ミックスや基本的な音作りに使えるエフェクターが結構あります。
インターフェースが昔ながらのハードと一緒なんで、使える人はダウンロードして速攻使える。
使えない人はプリセットからいろいろ弄って遊んでればその内使えるようになる親切設計。


とりあえず、エフェクターはこれ。

で、インストゥルメントについては


Yellow Tools Independence Free

http://www.yellowtools.us/cp21/cms/index.php?id=782


ドラムの使い勝手が良すぎて困る。
BFD持ってますが、GM音源あがりだとBFD使うよりもこっちのが簡単なんで。

根性がある人はBFDを買っても良いと思いますよ~。


CakeWalk(rgc;audio) sfz

http://www.project5.com/products/instruments/sfz_player/default.asp


サウンドフォントプレイヤー。
良質なフォントっていうのはフリーでも結構ありますんで、こいつを使ってそれを読み込んで使う、という感じで。

SGMとか使えば作曲もこれ一本でできますが、市販のDTM音源のが音量バランスと空気感のバランスが良いのでそちらのがオススメですね。

単品の音色だけとればサウンドフォントの方がいい場合もありますが、ミックスが面倒くさいのですよ。

単純に曲を作るだけならDTM音源っていうのは良く考えられているなぁと思いますよ。


sfzの細かい使い方はまた次の記事で書きます。
長くなっちゃったんでw

Blue Cat Audioのフリーウェアセット

2008 - 12/01 [Mon] - 17:58

VST・DXで使えるフリーのセット物がリリースされました。
http://www.bluecataudio.com/Products/Bundle_FreewarePack/





内容物は
・コーラス
・ピークメーター
・フランジャー
・アナライザ
・ゲインコントロール
・フェイザー
・ステレオコーラス
・ステレオフランジャー
・3バンドパライコ

です。
微妙に半端なセットなんですが音作りに使えますし、イコライザも結構分かりやすいですね。
ピークメーターとかは別にDAW(REAPERでも可)のメーターで十分じゃ?とか思いますが単純なVSTホストを使ってる人は結構使えるんではないでしょうか。

Endorphin 2バンドステレオコンプVST

2008 - 11/30 [Sun] - 10:48

フリーのVSTでEndorphinが素敵ですよ~
↓でダウンロード可

http://www.digitalfishphones.com/main.php?item=2&subItem=3



マスターにさしはさんでもイケるコンプだし、インサートでも全然使えます。
出音をmix lowとmix highで調整できるし、コンプの基本的な性能も抑えてありますしプリセットが凄く分かりやすく効く設計になってるんで、参考に良いんではないでしょうか。


この作者のシリーズは他のものも凄く使えるので、是非是非ダウンロードして使ってみて欲しいな、と思いますね。


こういうエフェクターは本当にいくつあっても良いのですが、定番品といわれるような物をもっておくと色々実験するときも色々と比較できて便利なんですよね~

TubeLimit フリーのVSTコンプレッサー

2008 - 11/29 [Sat] - 14:23

TubeLimit


フリーで使えるコンプ。
ダウンロードは↓からいけます。
http://hem.bredband.net/tbtaudio/

チューブ・リミッター/サチュレータープラグインという位置づけです。

とりあえず、真空管サウンドをシミュレートしてる、という事なんですが
真空管の良さをきちんとした環境で聞いた事が無いのでなんともいえませんが
凄くかっこいい音になります。

パンチを効かせたい時に結構使ってましたね。
スネアにヨシ、バスドラにヨシ。
全体にかけても中々良いですよ。

細かい設定もサチュレーションレベルやカーブ、シェイプを調整できます。

SONARを手に入れて付属してたsonitus fx:suitesのコンプで同じ感じができたので今は使ってませんが、非常に優秀なコンプだと思いますよ。

あ、有料のDAWを買うメリットはこの辺のエフェクターやシンセの付属品が素敵だからともいえますね。

SONAR8なんてD-PROは付属するはZ3TA+もついてるし、TurePianoも付属するんですよね。

多分アップグレードしますw

今SONAR7を買うと無償アップグレード対応ですんで
興味がありましたら下画像クリック

 | HOME | 

管理人の持ってるオススメソフト

DAWソフト

ドラムソフト

マルチティンバー音源+シンセ音源+オーケストラ音源



にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

管理人が持ってるオススメデバイス

MIDIキーボード

MIDIコントローラー

ギター用マルチエフェクター

最新記事

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。