VSTを中心に色々な音楽ソフトを紹介していきます。 DTMで宅録な人もバンドでレコーディングにDAWを使う人も是非見てくださいね

  VSTマニアのナビゲーター   トップページ > 2009年02月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターアンプシミュレーター

2009 - 02/17 [Tue] - 04:52

guitar suite
http://www.simulanalog.org/guitarsuite.htm

やたらリアルなアンプサウンドが楽しめるフリープラグインです。

というか久しぶり更新ですw


このプラグインを使うとき、というかフリーのアンプシミュレーターを使うときというのは、他に2つインサートで、バスに空間系を使います。

ノイズゲート+ディストーション+アンプシミュレーター
で、バストラックでリバーブ、ですね。

GT-10なんかのマルチエフェクターは当然ながらノイズサスプレッサーが付いているんですが、フリープラグインは単純にアンプだけを再現してるわけです。

なので、普通に録音するとノイズがかなり強調されるんですが
ノイズゲートを使えばそこは改善できます。

で、アンプ側の歪みだけでは物足りない場合、ディストーション系のプラグインを使う、と。
接続順は普通の音色作りと一緒なんですが、人によっては普通とは違う接続順にして遊ぶ、というのもかなりやっているかと思います。

ギターのシールドを挿せる安いオーディオインターフェースも最近はアンプシミュレーターが付属してるのでほとんど出番はなくなってきてるのがこの辺のプラグインたちですが、かなり使える音色にできますので、一度遊んでみて欲しいですね。

アンプシミュレーターを持ってないけど、オーディオインターフェースは持ってる、という人はマルチエフェクターを買う前に是非これで遊んでみてください。

場合によっては製品がいらなくなるかもしれません。

スポンサーサイト

 | HOME | 

管理人の持ってるオススメソフト

DAWソフト

ドラムソフト

マルチティンバー音源+シンセ音源+オーケストラ音源



にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

管理人が持ってるオススメデバイス

MIDIキーボード

MIDIコントローラー

ギター用マルチエフェクター

最新記事

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。