VSTを中心に色々な音楽ソフトを紹介していきます。 DTMで宅録な人もバンドでレコーディングにDAWを使う人も是非見てくださいね

  VSTマニアのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> フリーVST > 定番VSTを知る  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定番VSTを知る

2008 - 12/27 [Sat] - 15:14

フリーのVSTを探していると、質なんかで大体使うものは決まってきます。
それには自分の好みなんかも反映されますから、一概にこれ、と決めるのは結構難しいんですが、一応自分が使ってたフリーのもので外せなかったものを書いてみようかなと思います。

Kjaerhus Audio The Classic Series

http://www.kjaerhusaudio.com/classic-series.php

Classic Chorus
Classic Compressor
Classic Delay
Classic EQ
Classic Flanger
Classic Master Limiter
Classic Phaser
Classic Reverb
Classic Auto-Filter

と、ミックスや基本的な音作りに使えるエフェクターが結構あります。
インターフェースが昔ながらのハードと一緒なんで、使える人はダウンロードして速攻使える。
使えない人はプリセットからいろいろ弄って遊んでればその内使えるようになる親切設計。


とりあえず、エフェクターはこれ。

で、インストゥルメントについては


Yellow Tools Independence Free

http://www.yellowtools.us/cp21/cms/index.php?id=782


ドラムの使い勝手が良すぎて困る。
BFD持ってますが、GM音源あがりだとBFD使うよりもこっちのが簡単なんで。

根性がある人はBFDを買っても良いと思いますよ~。


CakeWalk(rgc;audio) sfz

http://www.project5.com/products/instruments/sfz_player/default.asp


サウンドフォントプレイヤー。
良質なフォントっていうのはフリーでも結構ありますんで、こいつを使ってそれを読み込んで使う、という感じで。

SGMとか使えば作曲もこれ一本でできますが、市販のDTM音源のが音量バランスと空気感のバランスが良いのでそちらのがオススメですね。

単品の音色だけとればサウンドフォントの方がいい場合もありますが、ミックスが面倒くさいのですよ。

単純に曲を作るだけならDTM音源っていうのは良く考えられているなぁと思いますよ。


sfzの細かい使い方はまた次の記事で書きます。
長くなっちゃったんでw

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vstmania.blog24.fc2.com/tb.php/17-9dd27820

 | HOME | 

管理人の持ってるオススメソフト

DAWソフト

ドラムソフト

マルチティンバー音源+シンセ音源+オーケストラ音源



にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ

管理人が持ってるオススメデバイス

MIDIキーボード

MIDIコントローラー

ギター用マルチエフェクター

最新記事

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。